auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)って誰?経歴やプロフィール! | TWINKLE BLOG

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)って誰?経歴やプロフィール!

エンタメ
スポンサーリンク

2023年になり、auの「三太郎」のCMが新しくなりましたね。

新しいCMソングを歌っているのは、meiyo(メイヨー)さんという方です。

どのような人物なのでしょうか。

そこで今回は「auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)って誰?経歴やプロフィール!」と題して、meiyoさんについて調査したいと思います。

スポンサーリンク

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)って誰?

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)さんが誰なのか気になりますね。

meiyoさんとは、シンガーソングライター、ドラマー、作詞家、作曲家として活動しているミュージシャンです。

最初は「ワタナベタカシ」さんという名義でしたが、その後「meiyo」さんへと変更しました。

2021年7月にTikTokに投稿した「なにやってもうまくいかない」が注目を呼び、ユニバーサルミュージック内の邦楽レーベル「Virgin Music」から2021年9月26日にメジャーデビューしました。

では、meiyoさんの経歴を見ていきましょう!

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)の経歴

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)さんの経歴は以下の通りです。

2009年、「シガテラ」のドラムコーラスとして活動

2015年、「シガテラ」活動休止、「ワタナベタカシ」としてのライブ活動開始

2016年11月、公開レコーディングイベントを主催

2017年4月、1st ミニアルバム「I’m Alone」発売

2018年7月、ソロ名義を「meiyo」に変更

10月、1st アルバム「羊の皮をかぶった山羊」リリース

12月、YouTubeオリコンチャンネルにて生配信番組『天才meiyoくん』スタート

2019年4月、「meiyo classmate」始動

2021年7月、TikTokに投稿した「なにやってもうまくいかない」が注目を浴びる

9月26日、メジャーデビュー

ソニー生命、Netflix、カップスター、トヨタ自動車のCMソング、ドラマ・アニメ主題歌なども手がけていて、数々のバズソングを生み出す「令和のポップマエストロ」と呼ばれています。

今回のau「三太郎」の新CMは、「ココロ、オドルほうで。」という曲です。

人気になりそうですね〜!!

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)のプロフィール

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)さプロフィールは以下の通りです。

別名:ワタナベタカシ

生年月日:1991年1月7日(31歳)

出身地 : 日本

活動期間:2009年~

好きなミュージシャン: 奥田民生/ユニコーン/サカナクションなど

meiyoさんは、高校3年生の時に軽音楽部に入部し、昔から好きだった「pop’n music」「ドラムマニア」などの音楽ゲームの影響でドラムを始めます。

なぜ、高校1年生の時に軽音部に入らなかったのか不思議ですよね。

その理由をmeiyoさんは過去のインタビューで答えています。

その記事を読むと、軽音部の見学に行った時、とてもイカツイ先輩がいて、怖くて入るのをやめたそうです笑。

しかし、最終的には、そのイカツイ先輩がやってたバンドが「シガテラ」で、のちにmeiyoさんはドラムを担当することになりました。

不思議なご縁ですね!

まとめ

今回は「auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)って誰?経歴やプロフィール!」と題して、meiyoさんについて調査しました。

auの新CMソングを歌うmeiyo(メイヨー)さんはミュージシャンであることがわかりました。

meiyo(メイヨー)さんの経歴を調べると、活動期間は2009年からということがわかりましたが、メジャーデビューは2021年9月でした。

今回、auの三太郎の新CMを担当したことで、更に今後活躍が期待できそうですね!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました