神戸三田アウトレット初売り2023駐車場情報!混雑状況や回避方法も! | TWINKLE BLOG

神戸三田アウトレット初売り2023駐車場情報!混雑状況や回避方法も!

イベント
スポンサーリンク

2023年になり、初売りセールが開催されますが、今回は神戸にある神戸三田アウトレットの初売りセールについて調べてみたいと思います。

気になるのは、駐車場の混雑状況や混雑回避方法ではないでしょうか。

そこで今回は「神戸三田アウトレット初売り2023駐車場情報!混雑状況や回避方法も!」と題して、神戸三田アウトレットについて調査したいと思います。

スポンサーリンク

神戸三田アウトレット初売り2023駐車場情報!

神戸三田アウトレット初売り2023駐車場情報は以下の通りです。

利用時間:9:00~21:30
収容台数:約4800台
料金:無料

ただし、2022年12月31日(土)の閉店後にP3駐車場を開放するので、そこで元旦の開店まで待つことができます。

その際、8:00までに到着した人は、施設「南側」の車両ゲートより入庫してください。

2023年1月1日(元日) 9:00頃までは、北側の車両ゲートを閉鎖していますが、変わる可能性があるので、当日神戸三田アウトレットの公式サイトを確認してから行くようにしてくださいね!

 

また、臨時駐車場として「P8」駐車場が利用できます。

P8駐車場は混雑していない場合、閉鎖している時間帯があります。

・2022年12月31日閉店後からP3駐車場を開放
・2023年1月1日元旦9:00頃までは北側の車両ゲートを閉鎖
・朝8:00までに到着した場合、南側の車両ゲートから入庫
・臨時駐車場としてP8駐車場が利用可能

神戸三田アウトレット初売り2023駐車場混雑状況

神戸三田アウトレットには公共交通機関を使って行くこともできますが、やはり車で行く人が多いですよね。

2022年は施設入場のための整理券を1月1日0時に配布していたので、そのための渋滞がありましたが、2023年は整理券配布はありません。

神戸三田アウトレット初売りの過去の駐車場情報をまとめると、

・元旦朝7時にはかなり混雑し、その後すぐに満車
・午後3時、4時の夕方は空く見込みなし
・朝一番に駐車場に到着すると入庫できる可能性がある

となりました。

2023年も同じような状況になると予想できます。

神戸三田アウトレット初売り2023駐車場回避方法

神戸三田アウトレット初売り2023駐車場回避方法は、

12月31日夜中に行く

に尽きます。

わざわざ大晦日の深夜から開放してる駐車場があるので、混雑を回避したい人は張り切って早く行くと駐車場での混雑回避ができます。

ただ、営業時間まで車内で待機する時間は長いので、出来るだけ飲み食いできるものを用意し、防寒対策をするようにしてくださいね。

まとめ

今回は「神戸三田アウトレット初売り2023駐車場情報!混雑状況や回避方法も!」と題して、神戸三田アウトレット初売り2023について調査しました。

神戸三田アウトレット初売り2023の駐車場は大変混雑することが予想されます。

混雑回避方法は、2022年12月31日の深夜に行くことです。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました