コットン西村昔はモテモテでミスター慶応だった?元アナウンサーの経歴も! | TWINKLE BLOG

コットン西村昔はモテモテでミスター慶応だった?元アナウンサーの経歴も!

エンタメ
スポンサーリンク

キングオブコント2022の決勝戦でファイナルラウンドに進出したコットンのお2人。

ツッコミ担当の西村さんと、ボケ担当のきょんさんのコンビですが、優勝は逃してしまったものの、面白かったと話題になっています。

そこで今回はコットンの西村さんについて「コットン西村昔はモテモテでミスター慶応だった?元アナウンサーの経歴も!」と題して、調査したいと思います。

スポンサーリンク

コットン西村昔はモテモテでミスター慶応だった?

コットン西村さんは昔からモテモテで、幼稚園年少の時から自分でモテている自覚があったとか。

そこからずっとモテモテな生活を送ってきていますが、なぜそこまでモテモテなのでしょうか。

コットン西村さんは、小学生の時に水泳のジュニアオリンピック選手で勉強もできたそうです。

それでいて、顔がイケメンなので、モテモテなのは仕方ないですね(^_^;)

 

またコットン西村さんは、慶應義塾大学の出身です。

大学4年生のとき「ミスター慶應コンテスト」に出場し、見事グランプリに輝きました。

慶応はイケメンが多い印象ですが、その中でグランプリとはすごいです!!

世間でも、イケメンという声が多くありますね。

過去のインタビューでも、幼少期からモテモテだったことが語られていました。

元アナウンサーで、大学時代は“ミスター慶応”。小さいころから「カッコイイ」と言われ続けてきた、よしもとが誇る“文武両道のハイスペック芸人”、ラフレクランの西村真二さん。
引用元:Cancam.jp

「よしもとが誇る文武両道のハイスペック芸人」という名前がつけられていることが既にすごいですよね!

コットン西村は元アナウンサー

コットン西村さんは広島ホームテレビの元アナウンサーでした。

コットン西村さんがアナウンサー時代担当していた番組は以下の通りです。

・Jステーション
・あっぱれ!熟年ファイターズ
・ワイド!スクランブル
・HOME NEWS

コットン西村さんが広島テレビのアナウンサーになる前は、就職活動の最初にフジテレビの面接を受け、最終試験まで残りました。

僕、いちばん最初に受けたフジテレビのアナウンサー入社試験で、最終試験まで残ったんですよ。
引用元:Cancam.jp

結果的には落ちてしまいましたが、フジテレビで最終試験まで残るのは相当すごいことです。

筆者の友人にもハイスペックな子がいますが、その友人もフジテレビの面接を受け、良いところまで進みましたが、最終試験までは残ることができませんでした。

筆者としては、友人の中でも一番可愛くて頭も良く、礼儀正しい誰が見ても良い子だったのに、なんで?と当時は謎でしたね。

それだけフジテレビのアナウンサーになるのは大変なことですし、最終試験まで残ったコットン西村さんはすごいと素直に思います。

 

結局、コットン西村さんは、東京、大阪、名古屋、九州、北海道……と10社ぐらいのテレビ局を受け、地元である広島の広島テレビのアナウンサーになりました。

しかし、コットン西村さんは最終的には芸人になることが夢だったので、当初、アナウンサーになっても1年で辞めるつもりだったのです。

当時の相方がまだ仕事を続けると言い出したことから、コットン西村さんも1年で辞める予定だったアナウンサーを続けることになり、3年近く勤めたあと、芸人への道を目指すことになりました。

1年経って「よっしゃ、辞めるぞ!」って、大学のときの相方に連絡したら、「ごめん。俺やっぱ、このままサラリーマンやるわ」と。「おいおい、話違うやんけ!」みたいな(笑)。相方は、証券会社に就職して、彼女もつくって、順風満帆で。僕は辞表を書いて、もう提出するだけだったのに……。
引用元:Camcan.jp

3年間でアナウンサーを辞めて、芸人の道を目指した過去があるから、今ここまで人気芸人として活躍できていると思うと、やっぱり夢を諦めないで突き進むことは大事だと実感しますよね。

コットン西村さんも、東日本大震災が起こったことで、芸人になる決意が確信に変わったそうです。

まとめ

今回は「コットン西村昔はモテモテでミスター慶応だった?元アナウンサーの経歴も!」と題して、コットンの西村さんについて調査しました。

コットン西村さんは昔からモテモテだったことがわかりました。

また、元広島テレビのアナウンサーを約3年やっていました。

元々芸人になることが夢でもあったコットン西村さんですが、東日本大震災をきっかけに決意が確信に変わったとのことです。

現在は人気芸人として活躍していて、有言実行、素晴らしいですね!!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました