三竿健斗の歴代彼女は後藤春菜以外に誰?韓国人で帰国子女の噂は本当? | TWINKLE BLOG

三竿健斗の歴代彼女は後藤春菜以外に誰?韓国人で帰国子女の噂は本当?

未分類
スポンサーリンク

鹿島アントラーズの元日本代表三竿健斗選手が、ポルトガル1部サンタクララに完全移籍することがわかりましたね!

今季限りで鹿島アントラーズとの契約が満了し、移籍を決断したということで、鹿島アントラーズのサポーターやサッカーファンからは「鹿島に残ってほしい」という声が多くあります。

それほど三竿健斗選手の実力が素晴らしいということですよね。

プロサッカー選手で実力もありイケメンということで、日テレの後藤春菜アナと結婚するまでモテモテであったことは間違いないでしょう!

また、三竿健斗選手には「韓国人である」「帰国子女である」といった噂があります。

その真相も含めて、今回は「三竿健斗の歴代彼女は後藤春菜以外に誰?韓国人で帰国子女の噂は本当?」と題し、三竿健斗選手について調査したいと思います。

鹿島のサポーターであれば一度は見たい、ドキュメンタリー映像です!


チームの裏側も見れるのが嬉しいですね♪

スポンサーリンク

三竿健斗の歴代彼女は後藤春菜以外に誰?

三竿健斗選手の歴代彼女を調べてみましたが、今まで彼女の噂は一切情報がありませんでした。

後藤春菜アナと結婚すると発表があるまで、正直彼女の存在はなかったので、歴代彼女が誰であったのか不明です。

しかし、冒頭でもお伝えしたように、三竿健斗選手のサッカーの実力は素晴らしく、イケメンで20代ということもあり、モテモテであったことは間違いないでしょう。

後藤春菜アナと交際する前にも、彼女はいたと考えられますが、うまく隠していたのかもしれませんね!

ただ、三竿健斗選手の好きなタイプを調査すると、後藤春菜アナにぴったり当てはまるので、理想のお嫁さんであることがわかります。

三竿健斗の好きなタイプ

三竿健斗選手は2019年8月に、雑誌『anan』のインタビューで好きなタイプを答えています。

・年上
・しっかりしていて自立した人
・強い大人な人
・きれいでかわいい人
・芸能人で言うと「中村アンさん」のような健康的な人
・髪をかきあげたり、結んだり、耳にかけたりするとキュンとする

まず、三竿健斗選手のお嫁さんである後藤春菜アナは6歳年上の姉さん女房です。

そして、日テレのアナウンサーとして忙しい毎日を送っているにも関わらず、ヨガのインストラクターの資格まで取得するほどの頑張り屋の女性。

まさに、「しっかりしていて自立した人」に当てはまりますね。

「健康的な人」という箇所も、後藤春菜アナがヨガで健康的に生活していることがわかるので、ぴったりですね!

三竿健斗選手の歴代彼女についてはわかりませんでしたが、好きなタイプドンピシャな女性と結婚できたということがわかりました(^^)

三竿健斗は韓国人で帰国子女の噂は本当?

三竿健斗選手を調査すると「韓国」というワードが挙がってきます。

三竿健斗は韓国人?

さらに調査すると、三竿健斗選手は韓国人であるといった噂があるようですが、三竿健斗選手の出身は東京の武蔵野市なので、これは完全なデマです。

では、なぜそのような噂が出たのかと言うと、

・韓国人っぽい顔立ちであること
・元日本代表選手で韓国選に出場した経験

などが理由ではないでしょうか。

三竿健斗は帰国子女?

また、三竿健斗選手には「帰国子女」というワードも挙がってきますが、こちらは本当です。

三竿健斗選手は幼少期、父親の仕事の関係でカナダで過ごしていました。

東京武蔵野市出身ですが、カナダにいた期間は0~5歳までの約5年間ということなので、生まれてすぐカナダへ行ったということかもしれません。

「三つ子の魂百まで」というだけあって、5歳までカナダにいた経験から、英語はペラペラに話すことができるそうです。

大人になって5年間カナダへ行く以上に、幼少期での経験は、英語の上達が早そうですね!

まとめ

今回は「三竿健斗の歴代彼女は後藤春菜以外に誰?韓国人で帰国子女の噂は本当?」と題して、三竿健斗選手について調査しました。

三竿健斗選手の歴代彼女を調査しましたが、一切彼女についての情報はなく、現在のお嫁さんである後藤春菜アナのことしか出てきませんでした。

ただ、歴代彼女が後藤春菜アナだけということはないと思うので、今までは上手に隠して交際されていたのかもしれませんね。

また、三竿健斗選手を調査すると「韓国人である」「帰国子女である」という噂が挙がってきますが、韓国人であることは完全なデマです。

帰国子女であるということは事実で、0~5歳までの幼少期時代カナダに住んでいたことがわかりました。

今回、鹿島アントラーズからポルトガル1部サンタクララ移籍することになり、鹿島のサポーターの皆さんは「残ってほしい」という気持ちもあるようですが、サンタクララへ移籍しても頑張って欲しいですね!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました