大和悠河が歌下手でも宝塚トップだった理由とは?退団後の収入源も調査! | TWINKLE BLOG

大和悠河が歌下手でも宝塚トップだった理由とは?退団後の収入源も調査!

エンタメ
スポンサーリンク

現在女優で、元宝塚宙組トップスターの大和悠河さんですが、「歌下手」「若い頃は特に歌が下手でひどかった」「宝塚の歴代主演男役の中では指折りの歌下手」などと言われています。

大和悠河さんが宝塚入団2年目に歌ったエトワールがあまりにも下手だったという話が伝説としてあるそうです。

そんな歌下手で有名な大和悠河さんでも、宙組のトップスターになっていることから、なぜ歌が下手でもトップになれたのかという疑問が残りますよね。

 

また、大和悠河さんは退団後の現在もかなりのセレブ暮らしをしているそう…

それに関しても「なぜそんなセレブ暮らしができるの?」「どこから収入源が?」という疑問が生まれます。

そこで今回は「大和悠河が歌下手でも宝塚トップだった理由とは?退団後の収入源も調査!」と題して、大和悠河さんについて調査したいと思います。

スポンサーリンク

大和悠河が歌下手でも宝塚トップだった理由とは?

歌が下手でも宝塚ではトップになれるのでしょうか。

大和悠河さんが「歌が下手」と言われても現役時代に宙組のトップスターだった理由は、大和悠河さんのファンの方が大和悠河さんの歌のうまさとかではなく、とにかくルックスに惹かれていたからというのが答えとして辿りつきました。

大和悠河さんは天性の華やかさとキラキラ輝く笑顔で多くのファンを魅了していたということは有名な話のようです。

 

また、「宝塚に歌唱力は不要である」と考える方もいらっしゃるようなので、宝塚のトップスターになるために必ずしも歌が上手なことが条件ではないようですね!

実際に宝塚ファンの間で「歌下手」と言われているのは本当のようですが、それでも大和悠河さんが人気だったのは、歌を抜きにしてもトップになる魅力が他にたくさんあったということになります。

 

実際にYouTubeで歌を聞いてみても個人的にはそこまで下手だとは思いませんでした。

しかし、宝塚という世界ではかなり下手の部類に入っているそうです。

また、周りの方が素晴らしく上手な方ばかりなので、比べられてしまうというのもあるかもしれないですね。

大和悠河の退団後の収入源も調査!

大和悠河さんの退団後の収入源は、「実家が裕福であること」と、「タニマチ(谷町)」と言われています。

 

というのも、大和悠河さんは、2009年7月に退団され、現在は女優さんとして活躍されていますが、女優さんでは考えられないほどのセレブ暮らしをしていて、私服がドルチェ&ガッバーナであったり、帝国ホテルで暮らしていたりと、一般人では考えられない生活をされているそうです。

その収入源がどこからきているのかすごく気になっている人は多いと思います。

大和悠河の退団後の収入源はタニマチ

まずタニマチとは、元々相撲界の隠語で、ひいきにしてくれる方、後援してくれる方による無償スポンサーのことです。

ということは、大和悠河さんの収入源は宝塚時代のファンの方からの無償支援によるものということになります!

大和悠河さんのファンは、宝塚トップスターのファンの中でもお金を持っている方が多いようで、洋服や装飾品などの身の回りの物は全てファンの方からの頂きものということもよくあるようです。

特に宝塚のファンの方は、自分の推しの方が退団されたあと貧乏暮らしというのは考えられないようで、ずっとそのまま綺麗な状態でいて欲しいという願望が強いようです。

そのため、現役時代のひいき筋のセレブな方や熱狂的なファンの方は、推しの退団後も支援し続けるそうですよ。

大和悠河の実家は裕福

大和悠河さんのご実家は開業医をやっているそうで、父親は医者、母親は看護師です。

開業医の平均年収は約2,763万円と言われています。(引用元:FPサービス株式会社

サラリーマンの一般家庭で平均年収が341万円~613万円(20代~50代)と言われているので、比べるまでもなく、裕福な家庭に育ってきたことがわかります。
(引用元:doda

 

また、中学校は裕福な家庭の子ばかりが通うとされている「東京家政大学附属女子中学校」を卒業されています。

大和悠河さんは現在44歳なので、今の収入源が実家からということは考えづらいですが、現在でも頼る先はあるということですね!

大和悠河は帝国ホテル暮らし

大和悠河さんは都内に自宅がありますが、ほとんどを帝国ホテルで過ごしているようです。

更にニューヨークにも家があるそうです。

どのようにして使い分けているのかはわかりませんが、帝国ホテルにいることがほとんどのようで、宿泊する部屋は1泊13万円のスイートのようです。

もちろん、ごはんもホテルのルームサービスやレストランを利用することもあったり、銀座の高級寿司店に週に何日か通うなんてこともあるそうです。

 

そのようなセレブ生活もファンの方からの支援という噂もありますが、ホテル側がブランド宣伝
のためにということで、大和悠河さんを起用したのではないかとも言われているそうです。

まとめ

今回は「大和悠河が歌下手でも宝塚トップだった理由とは?退団後の収入源も調査!」と題して、大和悠河さんについて調査しました。

大和悠河さんが歌下手でも宝塚トップだった理由とは、それ以上に華があり、大和悠河さんのルックスに魅力を感じているファンが多かったということのようです。

そして、退団後の収入源としては「タニマチ」ではないかと言われています。

もちろん実家が裕福なので、生まれた時からセレブであることには変わりないようですが…

 

2022年1月19日に放送された「ノブナカなんなん?」や2022年1月25日放送の「踊る!さんま御殿!」など最近テレビへの出演が増えている大和悠河さん。

謎のセレブ生活が公開されることが多くなりそうで、今後もテレビの出演が楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました