プロレスラーはるかぜの父親は不動産会社経営!お金持ちエピソードも! | TWINKLE BLOG

プロレスラーはるかぜの父親は不動産会社経営!お金持ちエピソードも!

エンタメ
スポンサーリンク

女子プロレスラー兼「ネバーギブアップ」というコンビで芸人として活動しているHARUKAZE(はるかぜ)さん。

2022年1月11日放送の「踊る!さんま御殿!」に「20億円のビルを持つ不潔お嬢様」という肩書で出演するなど、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

女子プロレスラーで芸人なのに、20億円のビルを持つお嬢様という肩書にびっくりしますよね!

芸人ということですが、芸人としては、正直あまりテレビで見ることは少ないですし、プロレスラーだけでは20億円ものビルを所持することは不可能だと思います。

なぜ、プロレスラーはるかぜさんはそこまでお金持ちなのか気になりますよね!

 

そこで今回は「プロレスラーはるかぜの父親は不動産会社経営!お金持ちエピソードも!」と題して、プロレスラーはるかぜさんについて調査したいと思います。

スポンサーリンク

プロレスラーはるかぜの父親は不動産会社経営!

プロレスラーはるかぜさんの父親は、現在は不動産会社の経営者で貸ビル業を経営し、関東圏にビルを多く所持しているそうです!

そして昔は、別の事業をしていて、その当時のプロレスラーはるかぜさんの父親の月収は約6千万円だったとか…

プロレスラーはるかぜさん自身も色々な苦労もあったようですが、年収でもすごいのに、父親の月収が6千万円とは、少し桁違いですね。

月収6千万円を年収に単純に計算すると、7億2千万円です(^_^;)

プロレスラーはるかぜさんの父親が当時何の事業をしていたのかは不明ですが、現在の不動産業と貸ビル業もかなり順調のようなので、その当時と同等かそれ以上の稼ぎがあるのでしょうか。

プロレスラーはるかぜの母親は?

プロレスラーはるかぜさんの父親が、不動産会社の経営者でかなりやり手の方だということはわかりましたが、母親は一体どんな人なのでしょうか?

プロレスラーはるかぜさんの母親は、「清水節子」という演歌歌手です。

プロレスラーはるかぜさんの母、清水節子さんは、22歳のときに横浜市内でスナック経営を始めています。

スナックでお客さんの人生相談をしているうちに評判となり、テレビディレクターから「レポーターをやらないか?」と声を掛けられたのがきっかけで、20代後半から芸能界でタレント活動を始めたそうです。

その後、子供の出産のため芸能活動を辞めますが、当時話題になっていたダイヤルQ2という電話での人生相談を始めたそうです。

それがまた話題になり、当時もかなりの収入を得ていたそうです。

プロレスラーはるかぜのお金持ちエピソードとは?

プロレスラーはるかぜさんのお金持ちエピソードがいくつかあるようなので、順に見ていきましょう!

この動画を見ると、プロレスラーはるかぜさんのお金持ちエピソードが全て載っています。

プロレスラーはるかぜのお金持ちエピソード①実家が豪邸

こちらが、プロレスラーはるかぜさんの実家の写真です。

シャンデリアの電気でしょうか?

高級車の奥にあるのは核シェルターだそうです。

核シェルターって日本で必要なものなのでしょうか?(^_^;)

特別必要ではないものまで家にあるって、もうお金持ちの人しかできないことですよね!

はるかぜさんがクラスメイト約30人を招いてバーベキューをしたという、広い屋上もあるそうです。

普通のマンションにある屋上と変わらない広さですね。

これが実家なんて…驚きです!!

かなり豪邸であることがわかりますね。

子供時代は友達とうまくいかなかったこともあったようですが、まず昔はお手伝いさんが2人いたことや、学校まで送り迎えされていたエピソードから、実家がとてもお金持ちだということがわかりますね。

ちなみにお手伝いさんには「悠(はるか)お嬢様」と呼ばれていたそうです。

アニメやドラマの世界ですね!

実家の場所もかなり良いところにありそうですね!

プロレスラーはるかぜのお金持ちエピソード②父親からのプレゼント

プロレスラーはるかぜさんが父親からプレゼントされたもののリストはこちら

・赤坂にある20億円のビル
・みなとみらいにある1億円のマンション
・6000万円の野毛のテナント
まず、赤坂にある20億円のビルですが、カラオケ歌い放題のパーティールームがあるそうです。
みなとみらいにある1億円のマンションは、プロレスラーはるかぜさんが他人に貸していて、それを家賃収入とし、6000万円の野毛のテナントは会社に貸して収入を得ているそうです。

プロレスラーはるかぜのお金持ちエピソード③自宅が都内一等地のマンション

プロレスラーはるかぜさんの自宅は、現在都内一等地にある間取りは3LDKのマンションで、ご自身の所有物だそうです。
賃貸だと家賃は21万円もするそうです。
そのマンションは、数年前にプロレスラーはるかぜさんの父親からに譲り受けたもので、バブル前後の時期に購入したので、当時で約1億2000万円もしたそうです。
今だと一体いくらでしょうか(^_^;)

まとめ

今回は「プロレスラーはるかぜの父親は不動産会社経営!お金持ちエピソードも!」と題して、プロレスラーはるかぜさんについて調査しました。

プロレスラーはるかぜの父親は不動産会社と貸ビルの経営をしており、かなりやり手で稼いでいるようです。

母親も昔から自身で稼ぎがり、現在は演歌歌手です。

 

プロレスラーはるかぜさんのお金持ちエピソードとしては、実家が豪邸であることや父親からのプレゼントが20億円のビルなどであることでした。

今後もテレビ出演されることが多くあると思うので、楽しみですね)^o^(

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました