岩田明子(NHK)に夫はいて結婚はしてる?経歴や学歴なども調査! | TWINKLE BLOG

岩田明子(NHK)に夫はいて結婚はしてる?経歴や学歴なども調査!

エンタメ
スポンサーリンク

NHKの記者・解説委員として活躍した岩田明子さんが2022年7月末でNHKを退職していたことがわかりました。

亡くなった元首相の安倍晋三さんを長く担当するなど政治記者として活躍していましたが、NHKは退職しても解説委員の仕事は継続するそうです。

そこで、岩田明子さんについて結婚して夫はいるのか、経歴や学歴など気になりませんか?

今回は「岩田明子(NHK)に夫はいて結婚はしてる?経歴や学歴なども調査!」と題して、岩田明子さんについて調査したいと思います。

スポンサーリンク

岩田明子(NHK)に夫はいて結婚してる?

岩田明子(NHK)さんに夫がいるかどうか、結婚しているかどうかは、不明でした。

しかし、岩田明子さんについて調べても、夫や結婚について何も情報が出てこないので、恐らく結婚はしておらず、夫もいないのではないでしょうか。

岩田明子さんは、現在52歳なので今後結婚する可能性は低いかもしれません。

また、岩田明子さんはNHKの解説委員の中でもかなり評判が高く、キャリアウーマンなので、若い頃から仕事ばかりで結婚をしている余裕がなかったのかもしれませんね!

岩田明子の経歴

岩田明子さんの経歴は、ほとんどがNHKでのものです。

簡単にまとめたものが以下になりますが、ざっと見ただけでも、素晴らしい経歴であることがわかりますね!

1996年4月、NHKに入局。

1996年5月、NHK岡山放送局に赴任し、地方記者として岡山県警察、岡山地方裁判所、岡山地方検察庁を担当。

2000年7月、東京放送センター報道局政治部に異動。

官邸記者クラブ所属となり、森喜朗内閣総理大臣・古川貞二郎内閣官房副長官の担当を務める。

元首相である安倍晋三さんの番記者を、2002年官房副長官時代から担当する。

2008年、外務省記者クラブに所属し、北朝鮮問題を担当する。

2009年、鳩山由紀夫内閣の菅直人副総理を担当する。

2013年7月、NHK解説委員室に異動し政治担当の解説委員となる。

政治部の記者職と兼務。

解説者としては、「おはよう日本」「ニュース7」「ニュースウォッチ9」「クローズアップ現代プラス」「国際報道」「解説スタジアム」でコメンテーターを務め、2018年春からは「ニュースシブ5時」の木曜日レギュラー解説員として出演しています。

そして、2022年7月末にNHKを退職しました。

しかし、解説委員としてNHKに残ることになっています。

岩田明子の学歴

岩田明子さんの学歴として有名なのは、東京大学を卒業しているということですが、それ以前の学歴についても調査してみました。

岩田明子さんは、千葉県船橋市出身のため、小学校は船橋市立薬円台小学校を卒業しています。

その後、千葉大学教育学部附属中学校、千葉県立千葉高等学校を経て東京大学法学部を卒業。

東京大学時代はテニスサークルや行政機構研究会に所属していました。

NHKでの経歴を見てもわかりますが、岩田明子さんはかなりエリートですよね!

まとめ

今回は「岩田明子(NHK)に夫はいて結婚はしてる?経歴や学歴なども調査!」と題して、岩田明子さんについて調査しました。

岩田明子さんに夫がいるかどうかは不明でしたが、調べたところ情報が全く出てこないため、結婚しておらず、夫はいないと推測しました。

経歴はほとんどがNHKでのもので、元首相の安倍晋三さんとの関わりが深かったようです。

学歴も東京大学法学部出身というかなりのエリートだということがわかりましたね!

今回、NHKを退職されたということですが、解説者は務められるようなので、個人的には今後も岩田明子さんのわかりやすい解説が聞けるのは嬉しいです(^^)

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました