梅川治男に妻や子供はいる?経歴学歴などのプロフィールも調査! | TWINKLE BLOG

梅川治男に妻や子供はいる?経歴学歴などのプロフィールも調査!

エンタメ
スポンサーリンク

『ヒミズ』や『蛇にピアス』などの有名な映画をプロデュースした敏腕映画プロデューサーの梅川治男さん。

そんな梅川治男さんも、女性から被害の告発をされ、話題となっています。

梅川治男さんは現在61歳ですが、妻子はいるのでしょうか。

このような問題は妻や子供も関係してくるので、気になりますよね!

また、梅川治男さん自身の名前を知らなくても、プロデュースされてきた映画は有名なものが多く、それらの映画を知っている方はたくさんいらっしゃると思います。

そこまで有名な映画作品をプロデュースする梅川治男さんが、今までどのような経歴だったのかも気になるところですね!

そこで今回は「梅川治男に妻や子供はいる?経歴学歴などのプロフィールも調査!」と題し、梅川治男さんについて調査したいと思います。

スポンサーリンク

梅川治男に妻や子供はいる?

梅川治男さんに妻や子供がいるかどうかは、調査しても情報がなく、不明でしたが、恐らく妻子はいないのでは?と予想しました。

梅川治男に妻や子供がいないという推測①Facebook

結婚されていると言った情報はなく、梅川治男さんのFacebookにある「交際ステータス」の欄にも何も記載がありませんでした。

Facebookの中身を見ても、妻や子供がいるような投稿や写真画像などが一切ありません。

また、Facebookには気になる文章があり、2021年10月6日に梅川治男さんが自身の誕生日について投稿されたものです。

自分が小さい事を認め、自分が寂しい事を認め、自分のアホさを認め、回りの人を尊敬して、そこから、何が作れるか?をお酒と煙草を呑みながら問答してる日々です。

というものです。

「自分が寂しい事を認め…」という文章にはさまざまな意味が含まれているかもしれませんが、単純に解釈すると独り身で寂しいと受け取れますよね!

また、お酒と煙草を…という文章に関しては独身らしさが漂っている気がします。

もし、妻子がいれば「家族のために…」といった文章が一言あってもおかしくはないのではないでしょうか。

梅川治男に妻や子供がいないという推測②他の加害者について

最近、同じように女性から被害を告発された件で言うと、園子温監督は、妻が女優の神楽坂恵さんであることが報道でも大きく取り上げられていましたし、榊英雄監督の妻はシンガー・ソングライターの和(いずみ)さんであることがわかっています。

園子温監督と榊英雄監督は2人とも妻が芸能関係であることから、結婚していることや妻がいるということが世間にわかるように報道されているのかもしれませんが、万が一、妻が一般人であっても、今回の被害告発のような件であれば妻がどう思っているか、妻の反応などといったことは取り上げられるのではないでしょうか。

そう考えると、今回の梅川治男さんの件に関しては一切妻子について取り上げられていないので、結婚自体されていないと考えるのが妥当ではないでしょうか。

ただし、真相は定かではないので、もし結婚していたとしたら、61歳という年齢から普通に考えて子供は成人している可能性が高いですね!

梅川治男の経歴学歴などプロフィール

梅川治男さんの経歴と学歴を含めたプロフィールをご紹介します。

梅川治男の経歴

梅川治男さんは元々映画関係の仕事を目指していたのか、日本大学 芸術学部映画学科に入り、大学時代、松岡錠司監督と一緒に「田舎の法則」等の自主映画を制作していました。

1984年、映像製作会社ティンダーボックスに入社し、 鶴橋康夫監督、杉田成道監督、河合義隆監督等の作品に製作助手として参加します。

1987年「バタアシ金魚」で映画初プロデュースをし、その後フリープロデューサーを経て、1995年 ステューディオ スリーを創設して代表取締役となっています。

梅川治男の代表作

製作年 映画タイトル
2021 彼女
2014 魔女の宅急便
2012 ヒミズ
2010 誘拐ラプソディー
2009 愛のむきだし
2008 蛇にピアス
2004 力道山
1995 トイレの花子さん
1992 きらきらひかる
1990 バタアシ金魚

2012年には『ヒミズ』が第31回藤本賞・特別賞を受賞しています。

梅川治男の学歴

梅川治男さんの学歴を簡単にご紹介します。

育和小学校(大阪府大阪市東住吉区にある公立小学校)卒業

白鷲中学校(大阪府大阪市東住吉区にある公立中学校)卒業

大阪府立大学工業高等専門学校 電気工業科(2022年4月から学校名を「大阪公立大学工業高等専門学校」に変更)
→高校2年生を2回経験し、中退(梅川治男さんのFacebookに記載あり)

日本大学 芸術学部映画学科卒業

となっています。

高校までは出身地である大阪にいらっしゃり、その後上京して日本大学へ入学されているのですね!

日本大学 芸術学部映画学科の卒業生には多くの著名人がいて、現在俳優として人気な方から映画監督として有名な方までいらっしゃいます。

・神田正輝さん(俳優)
・船越英一郎さん(俳優)
・佐藤隆太さん(俳優)
・真田広之さん(俳優)
・大原櫻子さん(女優)
・金子ありささん(脚本家/映画「電車男」など)
・柴崎幸三さん(撮影監督/「ALWAYS続・三丁目の夕日」など)
・乃木坂太郎さん(漫画家/「医龍」など)
・羽住英一郎さん(映画監督/「海猿」など)
・深作欣二さん(映画監督/「仁義なき戦い」など)

俳優さんたちも皆さん名前が知られている方ばかりですよね!

梅川治男のプロフィール

【梅川 治男(うめかわ はるお)】

生年月日:1960年10月5日(61歳)
出身地:大阪府大阪市
現在地:川崎市在住
職業:映画プロデューサー

梅川治男さんのプロフィール自体も情報が数少なく、生年月日や出身地などしかわからなかったので、プライベートは明かさない主義の方なのかもしれませんね(^_^;)

まとめ

今回は「梅川治男に妻や子供はいる?経歴学歴などのプロフィールも調査!」と題し、梅川治男さんについて調査しました。

梅川治男さんに妻や子供がいるかどうかは不明でしたが、Facebookの内容やステータスから判断すると独身なのではと予想できます。

ただ単にプライバシーを極秘にされている可能性はありますが、今後何かわかり次第追記します。

 

経歴を見ると、多くの映画作品に携わっており、『ヒミズ』では受賞もされているだけあって、今回のような問題は残念ですね。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました