舞いあがれの女性パイロット役はビズリーチの吉谷彩子!経歴を調査! | TWINKLE BLOG

舞いあがれの女性パイロット役はビズリーチの吉谷彩子!経歴を調査!

エンタメ
スポンサーリンク

NHKの朝ドラ『舞いあがれ!』で舞ちゃんがいよいよ大学生となりましたね。

2022年10月24日(月)の放送では、大学の人力飛行機サークルで女性パイロット役の女性が、舞ちゃんにきつくあたるシーンがありました。

その女性を見て、「ビズリーチの人だ!」と思った方は多いはず。

そこで今回は「舞いあがれの女性パイロット役はビズリーチの吉谷彩子!経歴を調査!」と題して、吉谷彩子さんについて調査したいと思います。

『舞いあがれ!』を見逃したらこちらから↓

通常バナー

スポンサーリンク

舞いあがれの女性パイロット役はビズリーチの吉谷彩子!

『舞いあがれ!』で舞ちゃんが入った人力飛行機サークルの女性パイロット由良冬子役を演じているのは、吉谷彩子さんです。

名前を聞いてもあまりピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、吉谷彩子さんは求人サイト『ビズリーチ』のCMに出演しています。

ビズリーチの時より髪の毛はだいぶ短く、ベリーショートになっていましたが、綺麗な顔立ちですぐに気付いた方も多かったのではないでしょうか。

吉谷彩子さんが出てきたあとのTwitter上では「ビズリーチ」がトレンド入りするほどでした!!

女性パイロット役としてキリッとした立ち居振る舞いの演技も見事でしたよね(^^)

そんな吉谷彩子さんの経歴は、ビズリーチ以外に何があるのでしょうか。

吉谷彩子の経歴は?

吉谷彩子さんは、幼少期人見知りだった為、母親が「劇団に入れば人見知りが改善するのではないか」と考え、5歳で子役デビューをします。

そんな吉谷彩子さんの5歳からの芸能界での経歴を簡単にご紹介します。

1996年、TBSのスペシャルドラマ『最後の家族旅行』で子役としてデビューします。

1997年、NTV系連続ドラマ『心療内科医・涼子』のチエコ役で注目を集め、子役として活躍するようになります。

しかし、中学・高校時代は学業を優先し、芸能活動は一時休業、日本大学芸術学部へ進学してから芸能活動を再開します。

2010年、『TENBATSU』で映画初主演を務めます。

2012年、テレビアニメ『謎の彼女X』のヒロインの卜部美琴役で声優の仕事にも挑戦し、オープニングとエンディングテーマの歌唱も担当します。

2016年、『ビズリーチ』のCMに出演することで一気に知名度が上がります。

その後は、『陸王』『グランメゾン東京』『ハルとアオのお弁当箱』と次々にテレビドラマに出演したり、東京シティ競馬のイメージキャラクターを務めるなど、幅広く活躍中です。

5歳から子役として活躍していたとは、驚きですね!!

子役だったことを知らなかった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の『舞いあがれ!』では、なんだか今後舞ちゃんにとって重要な役となりそうですね。

まとめ

今回は「舞いあがれの女性パイロット役はビズリーチの吉谷彩子!経歴を調査!」と題して、吉谷彩子さんについて調査しました。

『舞いあがれ!』で舞ちゃんが入った人力飛行機サークルの先輩であり、人力飛行機の女性パイロットをしている由良役を演じているのは、求人サイト『ビズリーチ』のCMに出演している吉谷彩子さんであることがわかりましたね。

吉谷彩子さんは5歳の頃から子役として活躍し、大学時代から再び芸能界での活動を再開しました。

ビズリーチで多くの人に認知されると一気にテレビドラマでの出演が増え、有名ドラマでも目立つ役が多くありますね。

今回の朝ドラ『舞いあがれ!』でも、舞ちゃんにとって重要な存在となりそうな予感ですね。

今後の吉谷彩子さんの活躍が楽しみです♪

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました