小澤美里のラウンジはシーシャラウンジチルラグで特定?その他の経歴も! | TWINKLE BLOG

小澤美里のラウンジはシーシャラウンジチルラグで特定?その他の経歴も!

エンタメ
スポンサーリンク

今話題のガーシーチャンネルの東谷義和さんと繋がりがあると噂されている、小澤美里さん。

小澤美里さんを検索すると、とても綺麗で可愛らしい方だとわかりましたが、一体何者?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

小澤美里の元彼がイケメンばかりで豪華すぎ!モテる理由やプロフィール!

小澤美里がかわいいのは整形したから?今と昔の画像で比較検証!

小澤美里さんのInstagramにはアパレルのブランド名と自身のYouTubeチャンネルが載っているだけで、肩書きなどは詳しく記載されていません。

しかし、小澤美里さんについていろいろと調べてみると「ラウンジ」という言葉に引っかかりました。

小澤美里さんはラウンジで働いているのでしょうか?

また、これだけ美人ともなると、それ以外の経歴も気になるところです!

そこで今回は「小澤美里のラウンジはシーシャラウンジチルラグで特定?その他の経歴も!」と題し、小澤美里さんについて調査しました。

スポンサーリンク

小澤美里のラウンジはシーシャラウンジチルラグで特定?

小澤美里さんの勤務先とされるラウンジは、西麻布にある「シーシャラウンジチルラグ」ではないかと言われています。

現在も働いているかどうかですが、小澤美里さんは現在、自身でプロデュースされた「kicuri(キクリ)」というアパレルブランドを持っているようで、そのブランドのディレクターをされています。

また、同時に美容のことなどをYouTubeにアップしていたり、Instagramで化粧品のPR活動などをしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

misato(@misatooozamisa)がシェアした投稿

そのため、現在はラウンジで働いているわけではなさそうですね。

 

小澤美里さんがラウンジで働いていたのは過去の話のようですが、正直、過去に本当にラウンジで働いていたどうかも確かな証拠となるものがないので、信憑性に欠けますし、真相は定かではありません。

ただ、ネット上や過去の写真などを見るとラウンジで働いていたと噂されており、実際に働いている姿を見たことがあるといった声も。

そのラウンジの場所というのが西麻布にある「シーシャラウンジチルラグ」と言われているようです。

もし、小澤美里さんがラウンジで働いていたとしたら、いつ働いていたのか気になりますよね!

そこで、小澤美里さんの今までの経歴について、時系列で見ていきたいと思います。

小澤美里の経歴

小澤美里さんは、芸能界で働いていたこともあるようなので、その時期なども含めこれまでの経歴を見ていきましょう!

小澤美里の経歴①女優

小澤美里さんは元々芸能事務所に所属しており、舞台の経験などもあるようです。

2013年、小澤美里さんが22歳の頃に「オンナ、ひと憂」という舞台に出演し、主演の久住小春さんの妹役を演じていました。

この役はオーディションで勝ち取った役だったようなので、この頃は芸能界で頑張っていこうと思っていたのかもしれませんね。

ポスターの左側に写っているのが、小澤美里さんのようですね!

現在より少し顔がふっくらしている印象を受けますが、綺麗な顔立ちはそのままですね!

小澤美里の経歴②着物クイーンコンテストグランプリ

その翌年の2014年、23歳の時に、「着物クイーンコンテスト」で6,000人の中からグランプリを受賞しています。

グランプリを受賞した際、小澤美里さんはこのようにコメントしています。

成人式で初めて振袖を着た時から着物の魅力に惹かれていました。
日本の伝統の美しい着物を今でも着れるのは本当に幸せな事だと思います。
引用元:きものクイーンコンテスト

また、その当時の動画がこちらです。

この動画には、女優の剛力彩芽さんや小芝風花さんも出演されています。

2014年なので、今から約8年前のものですね!!

小澤美里さんのお顔も若々しいですね(^^)

小澤美里の経歴③エステティシャン

何年ごろなのかわかりませんが、小澤美里さんは現在のように自分のアパレルブランドを持つ前は、友人のエステサロンを手伝い、エステティシャンとして働いていたそうです。

JJ編集部:中国での買い付けを始める前は何をされていましたか?
小澤さん:エステサロンで働いていました。
JJ編集部:全く違うキャリアなんですね。エステサロンは社員として働いていたのですか?
小澤さん:はい。友人が経営しているサロンを手伝っていました。
引用元:JJ OFFICIAL SITE

友人が経営しているサロンを手伝っていたということなので、エステティシャンの仕事自体は小澤美里さん自身がやりたいと思って始めたものではなかったのかもしれませんね。

小澤美里の経歴④通販サイトの運営

小澤美里さんはエステティシャンとして勤めたあと、中国などから既存の製品の受注・発注などをし、販売する通販サイトを運営していたそうです。

kicuriを立ち上げる前に中国などから既存の製品を受注・発注して販売する通販サイトを開いていました。その通販サイトを運営している時にサイズで困っていらっしゃるお客様が多くいて、自分でオリジナルのものを作って届けたいと思いブランドを立ち上げました。
引用元:JJ OFFICIAL SITE

もしかしたら、元々アパレルや美容系などに興味があって、まず手始めに既製品の販売の通販サイトを始めた可能性もありますね。

小澤美里の経歴⑤アパレルブランドのディレクター

小澤美里さんは現在、自身のアパレルブランド「kicuri(キクリ)」のディレクターを務めています。

元々服が好きだったことと、低身長ということでそのことに悩む同じ女性達のためにブランドを立ち上げようと思ったことがきっかけのようです。

アパレルの仕事を絶対にしたいと思っていたわけではないのですが、昔から服が好きだったということが大きいです。kikuriを始めたのは、私自身、身長が低くて子供っぽく見られてしまうことも多くあり、コンプレックスを持っていました。なので低身長さんに自信を持ってもらえるような、大人っぽい服を作りたいと思うようになり、それをコンセプトにブランドを立ち上げました。
引用元:JJ OFFICIAL SITE

小澤美里さんは152cmと、確かに日本女性の平均より低めなので、洋服の着こなしで悩むこともあったのかもしれませんね!

実際、小澤美里さんが着る洋服は同じ低身長の女性達に好評ですぐに完売になるとか。

自分の悩み解決のために、自分でブランドを立ち上げるとは、同じ女性として尊敬します(^^)

 

このように時系列で小澤美里さんの経歴を見ると、ラウンジで働いていたのは通販サイトの運営やブランドの立ち上げ付近でしょうか。

実際にブランドの立ち上げとなると、それなりに資金も必要になりますし、これまでのどれかの仕事と両立しながら、夜ラウンジで働かれていたと考えてもおかしくありませんね!

まとめ

今回は「小澤美里のラウンジはシーシャラウンジチルラグで特定?その他の経歴も!」と題し、小澤美里さんについて調査しました。

小澤美里さんが働いていたとされるラウンジは、西麻布にある「シーシャラウンジチルラグ」ではないかと言われています。

実際、ラウンジで働いていた証拠はないので真相は定かではありませんが、アパレルブランド立ち上げなどの資金のために働いていたと考えてもおかしくありませんよね。

これだけ綺麗な方であればきっとラウンジでも大人気だったこと間違いないでしょうね!!

小澤美里さんが今後どんなイケメン男性とお付き合いするのかも楽しみです!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
Natsumiをフォローする
TWINKLE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました